ojhashealing

This WordPress.com site is the bee's knees

ノベル・セラピー

                             

ノベル・セラピーとは、自分のなかにある物語を語りながら、立ち止まっている自分をもう一歩前に進める新しいタイプのグループ・セラピーです。楽しく誘導されて、思いがけない結末に行き着くこともあり、物語がどんな展開になるか予想できないというわくわくドキドキ感たっぷりの2時間のワークショップ。ノベル・ セラピーワークショップは、即興で物語を想像してもらって話してもらうという楽しいワークショップで、毎回参加者のみなさんのイマジネーションの素晴らしさに驚かされます。

即興で思いついたことはすべて潜在意識からやってきます。潜在意識の中には限りない数の物語があり、その物語はイコール無限の可能性です。無限の想像力は無限の可能性!!自由な心で楽しく紡いだ物語は、自分の心と人生にかけていたリミテーションをはずすマジック!

物語の主人公はあなた の中にいるインナーチャイルド、語られる物語に方向性が作られる時、あなたのインナーチャイルドも動きだし癒されます。人生の無限の可能性を実現するために、みんなに物語を紡いでほしいです。

先に出版した小説集「しらゆきのゆめ」をテキストとして使います。     19025069_10155142358546609_3095836232095930169_o.jpg

「このワークショップで人生が変わった!」

「自分にかけていた枠が外れてラクになった!」

「今まで気づかなかった人生の問題がクリアになった!」

などなど、参加者のかたから多数の喜びのコメントが寄せられています。

2018年、日本に一時帰国中に、宮崎、名古屋、大阪、千葉、東京でワークショップを予定しています。

all.jpg

2  1.jpg  3.jpg

 

☆☆☆ワークショップ後にいただいたコメント例☆☆☆

♦ 初めて体験した「ノベル・セラピーワークショップ」。じぶんの中にいる「小さな女の子」の物語を紡ぐことで、ギュッと握りしめていた悲しみを、ふんわり手放せる。不思議で楽しい時間でした✨
ひとは、誰でも物語を持っている。
ひとは、誰でも物語を語れる。
創造的にワクワクしながら、小さなじぶんを癒せる、
新しい時代のセラピーワークショップでした✨🐥
おじゃさんの新刊『しらゆきのゆめ』も素敵🌈 Ai Sasaki (バンクーバー在住)

♦ 昨日は最近本を出版されたおジャさんのノベル・セラピーを。自分の中では超現実的な部分とかなりアブストラクトな部分が重なっているといつも思っていたのですが自分の潜在意識を少しだけ覗いたような面白い経験でした。 Noriko Tidball (バンクーバー在住)

♦ どんな事が起こるかまったく想像もせず先入観もなく始まった「ノベルセラピー」面白かった。最初はどうなる事かと思ったけど、ストーリーが動きはじめたら勝手にあれこれ出て来て、主人公は3歳の女の子”つぶちゃん” テーマは☆=星=Home。 そしてその後に引いたオラクルカードでも星が出た! 私とオジャさんにとって星はHomeっていう事で確認、納得のひと時でした。 Tamako Kameishi Louie (バンクーバー在住)

♦ 生まれて初めてお話を作ったので、稚拙なお話でお恥ずかしい限りでしたが、みなさんの創造豊かなお話を聞いて、何でも好きなように盛り込んでいいんだって思いました。これって私の人生に足りないことだったのかなって。自分で自分に規制をかけているのはわかっているのですが、どうやってはずしたら良いかがわからなかったのですが、今後は面白い事、変なことなんかをたくさん妄想するのも面白いかなと思いました。きっかけをいただきありがとうございました~!!! Miho Takahashi(バンクーバー在住)